フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

FAIRLADY Z432

  • JavaScriptを有効にしてください。
無料ブログはココログ

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

2009年8月29日 (土)

北アルプス食べ歩き

 カモさんと私が一緒で蕎麦を食べないわけがない! ということで,白馬では3つの店の食べ歩き。

 はじめは白馬駅前から八方に向かう道沿いにある「T」。蕎麦屋らしい店構えとはちょっと違うかなという感じで,店に入ってみると蕎麦以外にもいくつかのメニューが。ちょっとぶっきらぼうのオヤジさん。「やる気があるのかないのか」という第一印象でした…が,やがて奥からタイマーの音と氷の音が。「ん,これはやる気満々じゃない」と第二印象。出てきた蕎麦は結構白く,蕎麦猪口に入っているつゆは少量。「もしやして江戸前か」と思いはめぐる。なかなか蕎麦湯が出てこないので,「蕎麦湯ください」と声をかけると「お客さんたち関東の人?」とオヤジさん。それを機に色々と話が展開。オヤジさんも東京出身ということがわかりました。蕎麦はいけます。

 2店目は,国道沿いに昔からある「I」。地元の人がやっている地元の手打ち蕎麦屋さん。前は少し柔らかめの蕎麦で「これが地元の蕎麦なんだ」と思っていたんですが,今回は少し硬めの麺でした。打ち方か打つ人が変わったのかも。一緒に頼んだ「天ぷら盛り合わせ」は,相変わらず野菜中心でかなりのボリューム。安心して入れるお店です。

 3店目は,割合に新しくできた蕎麦屋さんで「N」。ここの蕎麦は,3店の中で最も硬い麺。いわゆる「ゴリゴリ」の蕎麦。そこまで硬めにしなくてもいいんではないのと思えるくらいですが,それはそれでまた別の味わい。こういうのもありです。

 その日の好みや気分で食べたい蕎麦を食べられるなんて,なんという幸せか。

 食べ歩きは,当然蕎麦のみにとどまりません。今回一番の発見は,アルプスの町大町で釣りの帰りにたまたま発見したトンカツ屋さん。昭和軒というお店です。

 まったく偶然に発見し,「とんかつでもいいか」と入ったんですが,ここのカツ丼がめちゃくちゃうま~い! 昭和はじめに店を開き,当時からソースかけカツ丼を出していたとか。カツはサクサクと揚がっていて,肉もサッと噛みきれる。カツの下に敷いてあるキャベツは有機栽培のもの。それにもまして,絶やすことなく継ぎ足されてきたというソースが絶品。今までいくつかのソースカツ丼は食べてきましたが,ここのカツ丼は別格です。大町に行くときがあれば,ぜひ寄ってみてください。

2009年8月28日 (金)

もちろん釣りも

 山に登るのは,カモさんと私にとってはホンの寄り道。当然のことながら,釣りがメイン。

▲姫川支流松川のほれぼれする流れ

 

▲白っぽい流れから飛びだしてきた白っぽいヤマメ

2009年8月27日 (木)

空と山との間には…

 歌に「♪空と海との間には~」なんていうのがありますが,空と山との間には何があるんでしょうか? 「自分」なんていう答は無粋というものです。

 

 

 白馬槍です。山頂の向かって左側稜線には,実は3人の登山者の姿が写っているんです。その部分を拡大すると

2009年8月26日 (水)

絶景

 恒例の「白馬集会」に行ってきました。仲間が白馬の林ペンションに集まる,年に一度の「大」イベントです。

 この夏一番ではないかというような好天に恵まれ,またとないような絶景を見ることができました。

▲黒菱林道からの白馬三山

 

▲八方尾根から鹿島槍ヶ岳方向

 

▲空にはすっかり秋の気配が

2009年8月15日 (土)

手打ち蕎麦を食べに

 世の中お盆で,高速道もETC割引で大混雑…という中,あきる野市にある蕎麦屋さんまで行ってきました。交通情報をチェックして,高速道の渋滞のない時間帯に中央道~圏央道を通ってひとっ走り。

 行ってきたのは,JR五日市線武蔵増戸駅近くにある「いそ屋」さん。信州安曇野あたりの粉を使った手打ち蕎麦。結構気に入っていて,年に数回は食べてます。本日頼んだのは「天付き蕎麦」。大きな海老,なす,カボチャなどの天ぷらが付いた盛りそばです。

 

 見ての通りの蕎麦の盛り具合。これで普通盛り。大盛りではありません。初めて行ったとき,この盛りの良さを知らないで大盛りを頼んでしまいました。いやあ,びっくりしましたね。

 とても上品で繊細な手打ち蕎麦です。冷水でしっかりと絞めてあるので,麺がたるんでいません。

 

 そして,そば湯の濃厚なことといったら…。そばつゆの残った猪口にそば湯を注ぐと,とろっとろっの,蕎麦の香り豊かな一杯のできあがり。蕎麦を食べ終えた後の大きな楽しみです。

 食べ終わった後,秋川上流部をほんの少しドライブ。さすがにキャンプ場などは満員状態で,秋川の河原も大勢の家族連れで賑わっていました。今日ばかりは,釣りの気分ではありませんね。

 中央道の渋滞が始まっては大変なので,早めに帰ってきました。お陰で,往きも帰りも渋滞なしでした。

2009年8月14日 (金)

「こら」で安全?

 買い物に行ったスーパーで見つけました。説明不要の1枚。

2009年8月13日 (木)

ハッカ・スプレー

 ハッカオイルのスプレーを見つけて買ってきました。なんでまたハッカを???

 それは,釣りをするときの虫よけのため。どうやらハッカには,虫を遠ざける作用があるらしいんです。蚊やブヨならば,普通に売っている虫よけ剤を使えば効果はバッチリです。大体の商品は「ディート」という成分が入っていて,これが虫よけ効果を発揮するようになっています。私が愛用するのは,「ムシペール・アルファ」。他の虫よけ剤と違って「医薬品」となっています。

 ところが,この「ディート」ではどうすることもできない虫がいるんです。顔の前をブンブンと飛び回る小さな虫。払ってもいつの間にかやってきて,また人の目の前をブンブン。刺すとかなんとかはないんですが,釣りをしていてとても邪魔。調べてみたら「メマトイ」という虫らしいことがわりりました。言い得て妙,目にまとわりつくから「メマトイ」でしょうね。

 で,このメマトイにはディートが効きません。さらに調べてみたら,どうやらハッカ成分が,メマトイを遠ざける効果を発揮するらしいことがわかり,今回ハッカオイルのスプレーを買うに至った次第。

 日本農産物という会社が販売しているものです。ハッカの効用にはほかにも色々あるようです。詳しくは,こちらをご覧ください。

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »