フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

FAIRLADY Z432

  • JavaScriptを有効にしてください。
無料ブログはココログ

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

2010年4月16日 (金)

亀戸天神

S90_0298

 4/14,仕事のついでに亀戸天神へ立ち寄ってみました。今年,鎮座350年だそうです。街角に貼られているポスターによれば,藤まつりの期間に入っていますが,まだぜ~んぜん藤は咲いていませんでした。

S90_0301

 社殿越しには,あの東京スカイツリーがすぐそこに見えます。天神様もびっくりでしょう,きっと。

S90_0302

2010年4月11日 (日)

多摩よこやまの道

 春らしい陽気に誘われて,「多摩よこやまの道」という散策道を少し歩いてきました。

 多摩丘陵に横たわる山々を「横山」と呼び,そこを通っている道を古来「よこやまの道」と呼んでいたらしいです。古代東海道や秩父鎌倉道などとも交わり,生活道としてまた物資運搬道として人々が行き交っていたようです。

 道沿いに何本かの桜の木がありましたが,花の盛りは過ぎつつあるようでした。でも,枝垂れ桜はまだ蕾もたくさん。これからもう一花咲かせてくれるでしょう。

S90_0260

S90_0272

S90_0282

2010年4月 6日 (火)

ヤマメ&ブラウン

 カモさん,ミッチーさんと,今シーズン初めての揃い踏み釣行。シーズン最初はここ3~4年は養沢から始まっている。

 天気もまずまず,気温は上昇,水温も上昇。ということで文句なしのはずでしたが,お魚さんたちは少々気まぐれ。まだ大きなドライフライにはなかなか出てくれません。18番のドライにはよく反応してくれます。

 最初の1尾は,流れの中からポコンと飛びだしてくれたヤマメ君。

Ft1_0696

 夕方になってそろそろ上がろうかの直前にガバッとフライを咥えてくれたのは,ブラウン嬢。

Ft1_0697

 途中,カモさんにアクシデント発生。なんとテンカラ竿が途中からポキリと折れてしまいました。その後エサ竿でテンカラを振っていましたが,本人曰く「かなりやりにくい!」

 ミッチーさんは,フライ・フィッシングを始めてから好調でしたが,今日は家族人数分のおかずをゲットできず。「魚がかかってもばれてしまう(針からはずれてしまうこと)」と首をひねっていました。時にこういうシビアな結果が,ますますフライ・フィッシングにのめり込んでいくきっかけになるのですゾ。

2010年4月 5日 (月)

今日の桜

 今日の桜は,新しく仕入れたキヤノンの PowerShotS90 で。

S90_0251

2010年4月 4日 (日)

サクラ満開

Eo7_2236

 吉祥寺に買い物に行ったついでに井の頭公園へ…。これがまたものすごい人出。サクラは満開,ちょうど見頃,花見たけなわ。

 伊勢丹は閉店するし,ロンロンという駅ビル商店街は改装中だしで,あまり景気のいい話が聞こえてこない吉祥寺ですが,今日は人の流れが絶えることなく続いていました。

 お土産に,「小ざさ」の最中を買ってきました。

Eo7_2215 

Eo7_2232

2010年4月 3日 (土)

面白い構造物

 大井川は多くの吊り橋が架かっていることで有名。奥大井の寸又峡には,「夢の吊り橋」があります。全長約90m。一度にわたれる人数は11人まで。決して太くはないワイヤーで吊られていて,歩けば足元が大きく揺れます。これが結構面白い。

S90_0178

 SLの動態保存で知られている大井川鐵道。地名駅そばには,「日本一短いトンネル?」があります。全長11mほどらしんですが,山をくりぬいたものではありません。トンネルと言えるのかどうか,ということで「?」マークが付いているらしいんです。実際に日本一短いトンネルは群馬県にあるとか。

S90_0163 

 大井川下流島田市に架かっているのが「蓬莱橋」。こちらは世界一の長さを誇る木造橋。なんと全長約890m。大井川を一直線に渡っています。1879(明治12)年に架けられ,以後幾度となく流されたりしながらも架け替えを行い,現在に至っています。ギネスブックにも登録されたとか。

S90_0207

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »