フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

FAIRLADY Z432

  • JavaScriptを有効にしてください。
無料ブログはココログ

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月28日 (木)

いい川なんだけどなあ・・・

 4/26,カモさん,みっちーと山梨県は某川へと出かけた。カモさんが以前に入ったことがあり,なかなか良さそうだということで決定。

 途中コンビニで食事を仕入れ,だらだらと上り勾配の道を走ること数分。目的の場所に到着。ここは標高1100メートルほど。木々の芽吹きはまだまだ。気温は10度前後と冷たい。

 さっそく入渓して水温を測ると5度しかない! これは東京近辺の3月初旬の水温。こりゃ低すぎだ。

Ft1_1253

 でも,ご覧の通りの渓相の良さ。花崗岩質の川なので,水もきれい。しかし,しかし,やたらと砂が多い。魚の付き場所が大量の砂で埋まっている。小首を傾げながら午前中の釣りを終了。一時気温は16度近くまで上昇するも,その後再び下がって寒い。水温も7度がやっと。

 午後は,上流部へ移動して入渓。こちらの方がまだ砂が少ない。だが,魚は時たま飛びだしてくるものの針にかかってくれない。結局3人ともに針がかりなし。3人にとってこれは初体験。今までは,誰かがかならず釣っていたのに…。

 帰ってきてからよくよく調べてみたら,なんと3年前の秋の台風で川の途中にある砂防堰堤から砂が流出したという。道理であれだけの砂が堆積していたはずだ。

 金ピカの水に清々しい空気。針がかりはなかったものの,毛バリに反応してくれただけで8割満足。それにしても,山梨の標高1000メートルをバカにしてはいけない。なんたって,道路の脇には除雪した雪がまだ残っていたんだから。

2011年4月24日 (日)

レインボー…とは言っても魚ではなく

 23日土曜の夕方,太陽が出ているのに雨が降るという状況の中,出かけた先の南大沢で虹がかかっているところに遭遇。わずかな時間だったが,写真を撮っている人だかりに混じって1枚。

Gf2_0949

2011年4月21日 (木)

送信再開

 福島からの標準電波送信が本日再開されたとのこと。なんでも,防護服を着用した職員が送信所に赴き,機械のスイッチを入れたそうだ。その後職員は引き上げているので,現在は無人で送信を続けていることになる。ハイテクっぽいのにローテクなんだなあ…。

 何はともあれ,これで電波後進地域の我が家でも,時計が電波をとらえることができるようになった。機械のスイッチを入れにいった職員の方に感謝します。

2011年4月16日 (土)

里の春

 山里の春爛漫&ヤマメ4連発。Ft1_1246

Ft1_1251

Ft1_1230

Ft1_1233

Ft1_1236

Ft1_1244

ロゴ比べ

 新調したランディング・ネット。昔買った時と比べると,ロゴ・デザインが全く違っていた。

S90_0590

 これは昔のロゴ。グリップの横に「Brodin」の焼き印が押されている。見事なまでの素っ気なさで,質実剛健なイメージ。

 

 

S90_0588_2

 こちらが今回買ったネットのロゴ。グリップの表面に「brodin」の文字。レーザーか何かで刻んでいるようだ。デザインもロゴっぽい。無骨さは消え,ちょっとおしゃれな感じに変身。

2011年4月12日 (火)

二ヶ領用水と桜~2

 用水沿いの桜を守るために,住民による保存会も結成されていて,おかげで毎年見事な桜を楽しむことができる。

 自然の持つ美しさと恐ろしさの両方を身にしみて感じた1か月であった。

Eo7_4971

Eo7_4973

Eo7_5001

Eo7_5004r

Eo7_5013r

Eo7_5025

 番外編として,赤いマンサクの花。

Eo7_5022 

2011年4月10日 (日)

二ヶ領用水と桜

 川崎市を貫くように二ヶ領用水が流れている。多摩川から水を引き,市域を潤す用水である。その用水の支川として宿河原用水というのがある。その用水に沿って散歩してきた。桜は満開である。

Eo7_4926

Eo7_4917

Eo7_4930

Eo7_4932_2

Eo7_4948

Eo7_4959

Eo7_4964

2011年4月 8日 (金)

一気に咲き乱れる

 このところに来て,色々な花々が一気に咲き乱れたかのよう。本日はビオラ。

Gf2_0876

2011年4月 7日 (木)

ランディング・ネット

 行きつけの店を覗いてみたら,ちょうどいい感じのランディング・ネットを発見。値段も手頃なので「うっかり」買ってしまった。

Gf2_0881

 

 BrodinのstreambaseというシリーズのYamame16というモデル。Brodinのネットは,二つ目である。今から10年以上も前に,オシャレなネットが欲しくて,大枚はたいてメイド・イン・USAのspeckled14を買った。ハンドルにヴァーミリオンという木を使っていて,オイル仕上げ。長年使っていたものの,当時のネットは木綿糸を編んだ物で,魚をキャッチ・アンド・リリースするには不向きとなってしまった。ネットの編み目のコブが魚を傷めてしまうからである。そこで,竹製の安いネットを使い始めたのだが,ついに網がほころびてしまった。同じものがないかと店による度に探していたが,見つからなかった。で,最初のBrodinのネットをリリース用のものに自分で張り替えて使っていたという次第。

 そんなところに,偶然の発見。Brodinだし値段も手頃だしネットもリリースネットだしで,言うことなし。今度のはオイル仕上げでもなく,また特に高級な材を使っているわけでもないが,シンプル・イズ・ベスト,飾り気がないのがいい。

 調べてみたところ,Brodinは一時ランディング・ネットの製作をやめてしまっていたようだ。工場も移転して,今はメイド・イン・コスタリカとなっている。

 1日でも早く,このネットで美しい魚をすくい,写真に収めたいものだ。

            ↓最初のBrodinのネット

Gf2_0882

2011年4月 6日 (水)

きょうのさくら

Gf2_0868

 

Gf2_0861

 

 この暖かさで一気に花開いてきた。たくさんの蕾が付いて,この分だと明日あたりは八分咲きくらいになるかもしれない。都心では早くも満開だとか。

 ついでに,ムラサキハナナもどうぞ。

Gf2_0839

2011年4月 5日 (火)

サクラ

S90_0567

 今年は結局遅い春。ようやく桜が開いてきた。大方のところは5分咲き程度だそうだが,明日,明後日あたりはもう満開になるんではなかろうか。勤め先にある桜もあっという間につぼみが膨らみ花が開いた。

S90_0572

 ついでに,チューリップも。

S90_0586

2011年4月 3日 (日)

湯島から本郷へ

 学生時代の仲間たちと写真クラブを結成! 第1回激写会は,湯島から本郷へと街並みを辿った。

Eo7_4838

 まずは,湯島天神から。男坂を上がりきると,ガス灯が灯っている。よ~く見るとマントルが破れている。残念。

Gf2_0798

 

Eo7_4839

 境内を抜けて天神様の塀を撮った。家に帰って,3年前に撮った写真と比べると,なんとまあ塀が変わっているではないか。そう言えば,梅の庭も新しくなっていたなあ。

Eod_3825          ↑3年前

 

 

Eo7_4844_2          ↑今回

 

 女坂を下ると,古い家。家の人と思われるご婦人が「この家は明治に建てられた家で,今は閉めてしまったけれど画廊として使っていたのよ」と誇らしげに語ってくれた。古い家には,ちゃんと風格がある。

Gf2_0807 

 湯島天神を後にして,旧岩崎邸庭園へ。庭園の桜もボチボチ咲き出している。

Eo7_4857

 

 無縁坂を上り,麟祥院へ。春日局のお墓がある。春なのに,紅葉が真っ赤に芽吹いている。若々しい紅葉は力強い。

Eo7_4883

 

 激写会最後の場所は,東大。三四郎池を巡って安田講堂,正門へと抜け,本日の予定は無事終了。本郷3丁目のスタバで一休みして解散。お疲れさまでした。

Eo7_4900

Eo7_4907

Eo7_4910r

Gf2_0838r

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »