フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

FAIRLADY Z432

  • JavaScriptを有効にしてください。
無料ブログはココログ

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

2011年5月31日 (火)

水量豊か

 5月も6月も土曜に仕事が入っていて,1回ずつしか休みなし。これじゃあ釣りにも行けない。というわけで,火曜の午後を使って行くしかない。というわけで,どこに行こうか。というわけで,限られた時間で楽しめる養沢へ行ってきた。予定では,みっちーも行くはずだったが,子どもの運動会が今日に延期されたためにダメになった。かわいそう。あとはいつもの通りにカモさんと一緒。

 台風2号絡みの雨の影響で,川は増水中&笹濁り。これだけ水量豊かな養沢を見るのは久しぶりのような気がする。水が流れる圧力も強い。支度をしている時に先行者が上がってきて「今日は入れ食いだ。でもドライには出ない」との情報。果たして,ドライには出ないのか?

 川に降り立ったところで,まずはドライフライをキャストしてみる。反応がない。やはり出ないのか…そこへヒラヒラと飛んできたカゲロウと思しき虫君,水面に何回か降下したのだが,それをめがけてバシャッと魚が飛びついた。こりゃあ出るぞ!

 フライが目立つようにデカイのを結んでキャスト。出たが,合わない。「よしよし,しばらくはこれで攻めてみよう」

 一旦道に上がって,ずっと下流を目指す。人がいないところを選んで再び川に降り立ち,キャスト。かなりのスピードがある流心の向こう側に,狭い弛みがある。そこへワンポイントでフライを着水させる。ガバッ…出ました。合わせもジャスト。魚を寄せて無事にネットイン。見れば,養沢生まれのブラウン・トラウト。

Ft1_1268

 体は小ぶりなものの,なかなか良いファイトをしてくれた。その後,山女魚,山女魚,山女魚の3連チャン。途中でニンフに替えたり,ドライに戻したりしながら瞬く間に時間が過ぎた。本日の大物賞は,30センチの山女魚。流れが強かったので,寄せるのに一苦労。ああ,面白かった。

 そうそう,新しいリールにも立派な魂を入れることができた!

 そして,みっちー。ラインが軽く飛んでいるように見えるのは,ラインの重さがロッドに乗っているから。つまり,ロッドがしなっているから。ラインの重さが乗る前にロッドを振りだしてしまうと,ラインは飛ばずに落ちてしまう。前に振る時に「イチ,ニ,(サン)」とリズムをとり,後ろに振る時に同じリズムで「イチ,ニ,(サン)」。気持ちゆっくり目にロッドを振ってみてごらん。

Ft1_1279

 

Ft1_1276

 

Ft1_1281

2011年5月29日 (日)

新兵器

 さてクイズです。これは一体なんでしょう???

Img_0926

 よ~~く見ると,先っぽに何やら文字が…「刃先注意」と書いてありますねえ。私好みの物騒なものでしょうか? それにしてはこの物自体の角は丸められていて,とんがってはいませんねえ。

 斜め横から見るとこんな感じ。

Img_0923

 一昔以上も前の駅員さんの切符切りのようですが,横にも何やら文字が…「Harinacs」と書いてありますねえ。英語の辞書でも引いてみましょうか? 出てるかなあ?

 使い方は,ハサミとかペンチとかのようにして,ハンドルをギュッと握りしめます。

 これは…針のいらないステープラー。「針なくす」→「ハリナックス」→「Harinacs」という洒落ですねえ。

 白い部分のところに紙を何枚か重ねて差し込み,ギュッと一握りすれば中からイカの耳のような形をした刃が出てきて,その形に紙を切り抜き,そしてやはり刃で付けた切り込みに差し込んでいきます。言葉で書くとわかりにくい!

 最後はこうなるんです。2枚目の紙をオレンジ色にしてあります。

Img_0927

 コピー用紙なら8枚まで閉じられます。

2011年5月 8日 (日)

再び蕎麦を食べに行く

 大型連休最後の日,朝から交通情報とにらめっこ。どこも渋滞はない。天気はいい。釣りに行くべきかどうすべきか…娘の要望もあって,再び蕎麦を食べに出かけてきた。

Gf2_1020

 

 出かけた先は,あきる野市にある「ひらの」。家を出てから1時間足らずで到着。ちょうどお昼時であったにもかかわらず,待ち時間少々で席に案内された。

 席に着くと,突き出しの揚げ蕎麦と蕎麦茶が出された。揚げ蕎麦をつまみつつメニューを覗き込み,注文したのは「鴨汁蕎麦」。待つことしばし,おいしい蕎麦をたぐることができた。

Gf2_1021r

Gf2_1024

 

 夢中で蕎麦をすすって,あっという間に完食! 食後のデザートは,手作り寒天のクリームあんみつ。アイスクリーム,黒蜜,きなこのそれぞれが程よく調和して,甘すぎず,寒天の口当たりも結構。蕎麦の後のデザートとしては好適品。

Gf2_1031r

 

 さあ,おいしいものを食べた後は,道が混まないうちにさっさと帰ろうということで,すぐに帰路についた。帰りも家まで1時間弱。

 蕎麦代は,なんと娘の奢り。ごちそうさまでした!

2011年5月 7日 (土)

昭和記念公園

 連休真っ最中の5/4,天気は良いけど遠出するには時間が遅いし…ということで,昭和記念公園へ。人出はたくさん,駐車場に入れる車が長蛇の列。これは電車で来て大正解。ポピー,チューリップなどの花を眺めながら園内を散歩。「〆」に立川産蜂蜜を使った公園限定ソフトをいただいた。蜂蜜の香りがいい具合に効いていて,まいう~~。

Eo7_5056

 

Eo7_5140r

 

Gf2_0983r

 

Gf2_0987

 

Gf2_1014

2011年5月 3日 (火)

いそ屋

 三連休初日,中央道45キロなどという渋滞を避けて,下の道をあきる野市方面へ車を走らせた。目指すは手打ち蕎麦屋の「いそ屋」。着いたのが12時半頃。時間的に微妙ではあったが,席も空いていてラッキー。信州安曇野の蕎麦粉を使った手打ち蕎麦。頼んだのは,天付きせいろ。前に来た時もそうだったのか覚えていないのだが,えび天がデカイ! 「市内最大級」なんて書いてあったが,確かに納得。

Gf2_0955

 

 蕎麦をおいしくいただいた後は,もうひとっ走りして「瀬音の湯」へ。入浴は大混雑で入場規制中。無料の足湯を利用して,物産販売コーナーでおみやげを買って,帰路に着く。帰りは中央道も渋滞なしの情報だったので,遠慮なく上の道利用。すき間をつけば,連休中も色々楽しめる。

Gf2_0973

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »