フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

FAIRLADY Z432

  • JavaScriptを有効にしてください。
無料ブログはココログ

« 新兵器 | トップページ | ミニトマト »

2011年5月31日 (火)

水量豊か

 5月も6月も土曜に仕事が入っていて,1回ずつしか休みなし。これじゃあ釣りにも行けない。というわけで,火曜の午後を使って行くしかない。というわけで,どこに行こうか。というわけで,限られた時間で楽しめる養沢へ行ってきた。予定では,みっちーも行くはずだったが,子どもの運動会が今日に延期されたためにダメになった。かわいそう。あとはいつもの通りにカモさんと一緒。

 台風2号絡みの雨の影響で,川は増水中&笹濁り。これだけ水量豊かな養沢を見るのは久しぶりのような気がする。水が流れる圧力も強い。支度をしている時に先行者が上がってきて「今日は入れ食いだ。でもドライには出ない」との情報。果たして,ドライには出ないのか?

 川に降り立ったところで,まずはドライフライをキャストしてみる。反応がない。やはり出ないのか…そこへヒラヒラと飛んできたカゲロウと思しき虫君,水面に何回か降下したのだが,それをめがけてバシャッと魚が飛びついた。こりゃあ出るぞ!

 フライが目立つようにデカイのを結んでキャスト。出たが,合わない。「よしよし,しばらくはこれで攻めてみよう」

 一旦道に上がって,ずっと下流を目指す。人がいないところを選んで再び川に降り立ち,キャスト。かなりのスピードがある流心の向こう側に,狭い弛みがある。そこへワンポイントでフライを着水させる。ガバッ…出ました。合わせもジャスト。魚を寄せて無事にネットイン。見れば,養沢生まれのブラウン・トラウト。

Ft1_1268

 体は小ぶりなものの,なかなか良いファイトをしてくれた。その後,山女魚,山女魚,山女魚の3連チャン。途中でニンフに替えたり,ドライに戻したりしながら瞬く間に時間が過ぎた。本日の大物賞は,30センチの山女魚。流れが強かったので,寄せるのに一苦労。ああ,面白かった。

 そうそう,新しいリールにも立派な魂を入れることができた!

 そして,みっちー。ラインが軽く飛んでいるように見えるのは,ラインの重さがロッドに乗っているから。つまり,ロッドがしなっているから。ラインの重さが乗る前にロッドを振りだしてしまうと,ラインは飛ばずに落ちてしまう。前に振る時に「イチ,ニ,(サン)」とリズムをとり,後ろに振る時に同じリズムで「イチ,ニ,(サン)」。気持ちゆっくり目にロッドを振ってみてごらん。

Ft1_1279

 

Ft1_1276

 

Ft1_1281

« 新兵器 | トップページ | ミニトマト »

コメント

ブラウントラウトにヤマメの3連チャン、いいねぇ。特にネットがいいねぇ、小ぶりで魚が大きく見える!
あっ、気にしないで、愚痴だから。なんせ釣りもせず2時間も釣り馬鹿(さん)に付き合っちゃったから。でも参考になりましたよ師匠と仙人の釣り姿。ポイントへのアプローチやキャスティングのコツなど、盗めるものは全部頂戴いたしました。

 ポイントへのアプローチと言っても,昨日はあの増水なので結構大胆なアプローチをしている。あの水量,流速だとこれが許されちゃう。おもしろいね。
 ハンドメのネット,きれいに仕上がっていたね。上出来! 作を重ねてみっちーブランドを立ち上げたらどう?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新兵器 | トップページ | ミニトマト »