フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

FAIRLADY Z432

  • JavaScriptを有効にしてください。
無料ブログはココログ

« 衝撃的な出会い | トップページ | 富士夕景 »

2011年12月10日 (土)

2011.12.10 22:45の月

Eo7_5458

« 衝撃的な出会い | トップページ | 富士夕景 »

コメント

こんにちは。

首、痛くない?
まあるく赤みがあるお月さまで、それらしいですね。
私のは、ISO1600が最高で・・・今一つでした。
ISOは関係ないの?

窓の手すりに両肘をのせて,カメラを顔にしっかりとくっつけて,手持ち撮影しました。人間三脚! だから首,痛くなぁ~い! でも,いくらIS付きのレンズでも,少し手ブレしてます。ISOは3200。
色味は,ホワイトバランスで変わります。私は,屋内撮影以外は基本的に太陽光に固定しています。この月も太陽光で撮りました。オートだとカメラが自動的に補正をかけてしまうので,それほどの赤さはでないかもしれません。

たびたびどうも。

成るほどね、オートも要注意ってことですね。
確認したら、一応太陽光で撮ってました。
人間三脚、今度教えてください。

そうそう,オートは便利だけれども注意も必要ということで。
ISOは光をとらえる感度で,数値が大きくなるほど感度は高まり,同じ絞りならシャッタースピードを速くすることができるけれど,ノイズは増える。じゃ,ノイズリダクションをかければいいかというと,リダクションを強くすればするほど解像感がなくなる。どのくらいを許容範囲とするかは人それぞれの判断次第。ISO値は小さいままにシャープに美しく撮りたい場合は,三脚は必須だよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 衝撃的な出会い | トップページ | 富士夕景 »