フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

FAIRLADY Z432

  • JavaScriptを有効にしてください。
無料ブログはココログ

« 梅便り~番外編~ | トップページ | 桜満開 »

2013年3月21日 (木)

私のシーズン・イン

 渓流釣りが解禁されたというのに,今年はバタバタとしていて今日が私のシーズン・イン! 自然渓流は桜の花が咲いてからと決めているので,今日は養沢へ行って来た。
 昨春焼失したログハウスの事務所も,再びログで建て替えられてきれいに。また新たな時を刻んでいって欲しい。

Ft3_0690


 みっちーと9時に待ち合わせていたのだが,私が着いたのが8時40分頃。受付をしていただいた番号が1番。1番なんて初めて。でも,受付のご婦人曰く「番号札を渡すのを間違えてしまって…。1番ですが先に2名様入場されています」。でもでも,1番とはうれしいじゃあありませんか。
 後から受付をした男性としばし歓談。歓談中にみっちー現る。3人でベチャクチャやりながら,釣り仕度。
Ft3_0692


 受付番号「ニセの1番」ではあるが,さっそくその御利益に有り付いてしまった。
 まずはドライで釣り始め,魚はフライを見に来るものの食ってくれない。早々にドライをあきらめ,困ったときの「松川スペシャル」ニンフ。本日の目出度い一発目が,なんと「標識ヤマメ」。
Ft3_0696


 標識ヤマメというのは,背ビレと尾ビレの間にある,「アブラビレ」が切り落とされているもの。これを釣り上げると,先日書いたヤマメ・バッジがいただける。今日は何から何までラッキーと言うべきか。
Ft3_0695 
                   これが切られたアブラビレ

 

 春の養沢の景色も素晴らしい。この景色が東京にもある。のどか。
Ft3_0704


 日射しのあるところは既に暖かく,もう冬の装いではない。幸先良い今年のスタート,これから果たしてどうなるか,楽しみだ。
 最後に,本日最も美人だったヤマメを。
Ft3_0713

« 梅便り~番外編~ | トップページ | 桜満開 »

コメント

待ちに待ったシーズ初の釣行で初ヒットがヤマメ、それも標識ヤマメとは恐れ入りました。後から来て1番の番号札を渡されるなど、Kaychanは「なにか持ってる」男だね。私はすっかり拍子抜けしてしまいました。

みっちー、お疲れさまでした。
いやあ、何とも不思議な日でした。初ヤマメが標識で、でもバッジが品切れで「後日交換」の一筆がメンバーズ・カードに書かれ…すべて初経験。

「何か持ってる」…両掌の「神秘十字」のおかげか? そうだ、石を持っていたっけ!

今シーズンも楽しくやりましょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 梅便り~番外編~ | トップページ | 桜満開 »