フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

FAIRLADY Z432

  • JavaScriptを有効にしてください。
無料ブログはココログ

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

2013年7月23日 (火)

伊那谷へ

 久しぶりの記事アップです。

 夏前に行こうかと言っていた伊那の川,雪代が収まり梅雨が明けてからの釣行となった。メンバーは,カモさん,メシ君,私の3人。みっちーは残念ながら不参加。

 天気予報は,午後から不安定な天気となり所によっては雷雨との予報。やはり雨男メシ君のなせる技か…と思いきや,伊那は朝から天気上々。そよ吹く風は爽やか。メシ君の神通力が弱まっているらしい。素直にうれしい。

 さっそく仕度をして川に入る。水温は15~16度。水色は金ピカ。おまけに河原の石が陽に焼けていて,ムワッと暑い。最高気温は32度に達した。

Ft3_1194


 はじめは魚の気配をなかなか感じられなかったが,ねらいを定めたポイントで,バシャッと出た。ハリを咥えていなかったので,2度3度と流すと,再びバシャッ! ドンピシャで合わせを入れると,結構大きいイワナ。27センチくらいはあろうか。カモさんに無線で連絡している間に下流に走られ,落ち込みにもぐる。これをエイヤッとばかりに引き抜こうとした瞬間にバレた。あちゃー,無理しすぎたか。

 その後,オチビちゃんが遊んでくれたが,ほどなく午前の部終了。

Ft3_1193


 コンビニおにぎりで昼食を済ませ,木陰でちょっと一寝入り。元気回復したところで上流部に移動して午後の部開始。真夏日中であるにもかかわらず,いるところにはいる。25センチ前後のヤツにフライを見切られ,オチビちゃんに遊ばれつつ,渓を上がっていく。出会ったのが,「絶対にいる」とひらめいたポイント。

 フライを一流し,二流し…来た! サイズはちょっと小さく23センチ。しかし,きれいな姿のイワナ。

Ft3_1198


 4時までやって本日の釣り終了。魚は多いという川ではなかったが,出ると結構大きいようだ。河原に落ちていたティペットの袋には,「4X」の文字が。かなりの大物が出ることがあるのだろう。
 我々のフェイバリット・リバーの一つとなった。

 釣り仕度を解いた後,せっかく来たのだからと駒ヶ根名物のソースカツ丼を食べて帰路についた。ソースカツ丼もおそるべし。うまかったぁ。

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »