フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

FAIRLADY Z432

  • JavaScriptを有効にしてください。
無料ブログはココログ

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

2014年3月24日 (月)

ヤマメ・バッジをゲット

 シーズン中、何かにつけて通っている養沢毛鉤専用釣場。放流しているヤマメの中に、アブラビレを切った「標識ヤマメ」がいる。これを釣り上げると、ヤマメ・バッジをいただける。2012年、2013年とバッジをゲットしているので、3年連続をねらっていたが、本日めでたく達成!

 今日は朝から晴れ渡り、絶好の天気。気温も上昇して川面にはたくさんの水生昆虫のハッチ。
 ポツン、ポツンとそれを食べる魚がライズしている。跪いてライズの少し上流にフライを落とすと…「出た!」

 今日一番最初のフィッシュ・オンがなんと標識ヤマメ。ラッキー! 今日はドライに面白いほど反応してくれる。
 「出た!」ところの少し上流の水中に、何やら丸太っぽいものが沈んでいる。よ~く見ると、ニジマス。モンスターだ。体長60センチはあるだろう。じっとしていて、ピクリとも動かない。さすがに威風堂々としている。話には聞いていたが、いるんだなあ、こいつが。

 後からカモさんもやってきて、この心地よい釣りを満喫。いやあ、釣りはいいよなあ。

Ft3_1261


Ft3_1273


Ft3_1274

2014年3月22日 (土)

蕎麦を食べに

 連休の中日。朝交通情報をチェックしたら、中央道下りは渋滞なし! またとないチャンスとばかり、八ヶ岳を望む所まで蕎麦を食べにひとっ走り。
 天気上々、空気は澄み渡り、富士山、南アルプス、八ヶ岳、奥秩父…360度の山岳展望。おいしい蕎麦を食べた後は、途中2ヶ所のサービスエリアでブラブラしながら、渋滞しないうちに帰宅。プチ贅沢な気分でした。

S12_0147

2014年3月18日 (火)

マイ シーズン イン

 待ちに待ったシーズン・イン。既に渓流解禁となっているが、ようやく私のシーズンが始まった。同行者は、カモさん、みっちー。メシ君は残念ながらお仕事。

 先月の大雪の残雪があちらこちらに残り、そのせいかこのシーズンにしては水量は豊か。水温は7~9度。好天に恵まれて、日向では汗ばむほど。

 渓を流れる瀬音、ロッドに伝わる魚の動き、ランディングまでのやりとり…久しぶりの感触に胸躍る。さあ、今年の遠征はいずこに? どんな魚との出会いがあるのか。

Ft3_1253


Ft3_1249


 釣りから上がったところにダーク君から業務連絡の電話あり。ダーク君、今年は渓流デビューを果たしましょう。川が呼んでいる!

2014年3月11日 (火)

ようやく見頃に

 真冬並みの寒気のせいで、なかなか花開かなかった梅も、ようやく見頃に。遅咲きの花は、まだこれからだが、中咲きがほぼ満開。

 例年のことだが、梅の写真を撮り終えると、私の渓流釣り解禁だ!

S12_0090


S12_0096


S12_0079


Eo6_1932


Eo6_1937


Eo6_1957


Eo6_1972

2014年3月 4日 (火)

あと少し

 郷土の森の梅は、あと1週間くらいしたら全体に見頃になるだろうな。梅まつりが9日までの予定だったのが、1日延長されたらしい。ここ3年ほどは、やや遅い梅見時となっている。

S12_0051


S12_0059


Eo6_1836


Eo6_1838


Eo6_1849r


Eo6_1899


S12_0057


Eo6_1851


Eo6_1882r


S12_0068


Eo6_1888r

2014年3月 2日 (日)

小さいのにすごいヤツ

 気軽に持ち歩けて画質がいいコンデジとして、S90を愛用してきた。4年が経ち、そろそろ次の機種をと物色してみたが、やはり今度もパワーショットSに落ち着いた。S90は娘に養子に出して、新たにS120を迎えた。わずか10センチ×6センチ×3センチの体なのに、撮れる写真はなかなかのもの。小さいのにすごいヤツだ。

Ft3_1247

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »