フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

FAIRLADY Z432

  • JavaScriptを有効にしてください。
無料ブログはココログ

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

2014年11月30日 (日)

蕎千花

 買い物に行く途中、車でその前を何度も通りかかり、気になっていながらも寄っていなかった蕎麦屋さんに入ってみた。
 もちろん、今日も買い物の途中。お店近くにあるホームセンターの駐車場に車を入れて、時計を見ればそろそろお昼時。「じゃあ、あそこの蕎麦屋に行ってみよう!」ってなわけ。

 注文したのは、鴨せいろ。ああじゃこうじゃと言葉を並べていてもかったるいので、写真で紹介。

G7x_0339


 おしゃれですねえ。つゆの中には、鴨肉のつみれが一つ隠れていた。
 お蕎麦の感じはこちら。

G7x_0340


 ここのところ、立て続けにおいしい蕎麦屋を発掘。楽しみが増えてうれしいぞ。

2014年11月29日 (土)

絶品うなぎ

 仕事を通じて大の仲良しになった人から「おいしいうなぎ屋があるんですが、ご一緒に…」と誘われて、行ってきました。

G7x_0338

 待ち合わせの駅から歩くこと数分。時間帯が良かったのか、お店には私たちだけ。面白いことにここのもつ煮込みもおいしいとのことで、さっそく注文。味噌仕立てでもつも柔らかく煮込まれていて、「んんん~まい!」

 もつ煮込みを肴にアルコールを飲みながら、色々な話題に花が咲く。あっと言う間に時が過ぎて、さあて本命のうな丼をオーダー。

G7x_0337


 焼きといい、つやといい、香りといい、食欲をそそってくる。口に入れれば、ふんわりとしていて、何とも言えない味わいが広がる。「こりゃあ、んんんまい~!!!!!」
 いくらうなぎが上手に焼けていても、ご飯がダメならおいしさ半減だが、そのご飯も絶妙の硬さ。いやあ、話にたがわず、本当においしいうなぎ屋さんでした。

 気がつけば、閉店時間を1時間もオーバー。ご主人の人柄もあって、ついつい話し込んでしまい、ご迷惑をおかけしました。

 また行こう~~~っと。

2014年11月24日 (月)

街には街の紅葉が

G7x_0311r


G7x_0315r


G7x_0319


G7x_0329r


G7x_0330r

2014年11月18日 (火)

試しに

G7x_0136

2014年11月 8日 (土)

山中湖紅葉2014~その2

 山中湖に行って昼食といえば、良く立ち寄るのが天祥庵。ぶっかけ蕎麦が名物だが、今回は鴨せいろを注文。これもまた良し。

 紅葉を楽しんで、吉田うどんのおみやげを買って、帰ってきた。

Eo6_2273


Eo6_2331


Eo6_2352


Eo6_2355


Eo6_2358


Eo6_2375


Eo6_2377


Eo6_2378

2014年11月 6日 (木)

山中湖紅葉2014~その1

 11月4日、今年もまた山中湖へ行って来た。
 「今年は紅葉が少し早い」という情報があちこちから入ってきていたが、山中湖は「見頃まであと少し」という感じだった。

 天気上々、風はそよ風程度。日中は気温も上がり、穏やかな紅葉狩り日和。平日というのに人出はそれなりにあり、たくさんの人が紅葉を楽しんでいた。

S12_0358r


Eo6_2256


Eo6_2258


Eo6_2265


Eo6_2300


Eo6_2313


Eo6_2319


Eo6_2328

2014年11月 1日 (土)

蕎麦屋開拓

 しばしば車で通る通りからほんの少し奥まったところにある手打ち蕎麦屋を、新規開拓。お店は小さいものの、「いけるかもしれない」予感たっぷり。

S12_0345


 今日の蕎麦粉は、北海道弟子屈産。メニューに迷ったが、小海老かき揚げ天ぷら浸し汁せいろの二色盛りを注文。これは温かなつけ汁にかき揚げが入っている代物。蕎麦は冷たい蕎麦。二色盛りの一つは普通の蕎麦。もう一つは季節の変わり蕎麦で、今の時期はケシ切り蕎麦。

 ケシ切り蕎麦は半透明で、ケシの実の香りが香ばしい。普通の蕎麦もしっかりと角が立っていて、歯ごたえ、喉ごしともに二重丸。どちらも細打ち。

 我が家から車で15分もしないところに、こんなにいい店があったとは。これからは、ちょちょっとおいしい蕎麦を食べたい時にフラリと立ち寄れるな。

 いい店みっけた!

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »