フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

FAIRLADY Z432

  • JavaScriptを有効にしてください。
無料ブログはココログ

« 最高の釣り | トップページ | シーズン最後の自然渓流? »

2015年5月31日 (日)

金ちゃん参戦!

 先日の絶好調の余韻が残る中、再びK川に。みっちーの奥穂高号で現地に向かう。メンバーは、前回と同じカモさんとみっちーと私。そして…

Ft3_1492


 急遽釣りをやってみたくなった金ちゃんが初参戦。毛バリ釣りはもちろん、渓流釣りだって初めてという若手のホープ(?) 現地で合流した。
Ft3_1494


 道具・装備はもちろんなし、竿も毛バリもなし。前日に「水切れのいいズボンと靴下にサンダル履きでなんとかなるでしょう」と伝え、現れた姿はその指示のまんま。竿、毛バリはカモさんや私からのレンタル。さてさて、初テンカラ釣り、どうなることでしょう?

 天気はまたまた晴天。気温は28度まで上がったものの、湿度のないそよ風が気持ちいい。水温は11度。水量は前回よりもやや減水。「釣れなくてもいいや」と思わせてくれる澄んだ水の流れ。

Ft3_1496_2


 カモさんの丁寧な説明と指示を受けて「フムフム」と金ちゃん。私の直前を歩く金ちゃんの姿が傾いて水の中に…。
 岩で滑ってコケた!!!
 まるでスローモーションを見ているかのよう。さぞかし水が冷たかっただろう。怪我はなく無事で良かった。
Ft3_1503


 金ちゃんの後ろをついていきながら、その釣り姿を見ていると、なかなか筋がいい。魚がいそうなポイントの判断も、どこへ毛バリを落とせばいいのかの推理も良さそうだ。ストーキングもバッチリ。まだ思った通りに竿を振れず、毛バリも落とせなかったけれど、それは経験を重ねれば解決すること。
Ft3_1500


 丸1日を釣って、釣果は全部でイワナ6尾。前回の爆釣とは違って、なかなか厳しい結果に終わった。
 なんとか金ちゃんに釣ってほしかったが、残念ながら魚を手にすることはできなかった。でも、川に入って数投目に魚が毛バリを咥えたようで、手元に来る「ブルブル」はきちんと味わえたようだ。合わせもちゃんとしていなかったので、バレてしまったけれど。
 
 終わってみると、魚の写真を撮るのをすっかり忘れていた。ま、こういうこともあろうね。

 金ちゃん、また一緒に行こう!!!
 (ブフフフフ…こうしてまた1人魔界に引きずり込んでやったわい)

« 最高の釣り | トップページ | シーズン最後の自然渓流? »

コメント

あぁ、、、、
裏山(羨ま)しい。

 ふく助君、時間作って釣りに行こうよ。カモさんもみっちーも心配しているぞ。
 そうそう、金ちゃんも同じ学校の卒業生だ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 最高の釣り | トップページ | シーズン最後の自然渓流? »