フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

FAIRLADY Z432

  • JavaScriptを有効にしてください。
無料ブログはココログ

« 母校でイベント | トップページ | 紅葉撮り »

2015年10月25日 (日)

シーズンの〆

 今シーズンの一応の〆ということで、養沢毛鉤専用釣り場へ。今年の〆はカモさん、みっちーと私の3人のみ。デンカとメシ君はお仕事。金ちゃんは、参加予定だったのが予想外の出来事で昨日不参加の連絡あり。なあんだ、蓋を開けてみたら結局いつもの3人じゃん…
Wg5_0093


 朝7時頃に受付事務所集合だったのに、事務所に向かう途中のコンビニの駐車場にカモさんとみっちーがいるではありませんか。ということで、コンビニ集合になってしまった。
 〆のこの日もテンカラのみ。んん~、今シーズンはフライを振ったのはわずかに半日のみだった。どうしよう、これまでに揃えたロッドやリール。今は長い眠りに就いている状態。

 いつも入るところは、案の定人が全くいない。午前中いっぱい、ほぼ貸し切り状態でみっちーと二人で釣り上がることができた。ニジマス数尾に尺弱のメスのブラウントラウトが混ざる。
 みっちーはといえば、なんとヤマメ禁漁になっているのに「見事に」標識ヤマメを釣り上げた。先月釣っていればヤマメバッジをゲットできたのにねえ。まったくついていないんだから。来シーズンは、春先から釣り上げてくださいな。

 お昼は木の小屋さんでとろろ蕎麦を食べて、午後の部へ。3時頃までお魚さんたちに遊ばせてもらって早めに上がり。

 秋色があちこちに顔を出し始めた養沢の里だった。

Wg5_0094


Wg5_0097

« 母校でイベント | トップページ | 紅葉撮り »

コメント

養沢の楽しみは魚と蕎麦と季節の移ろい。そこに気の置けない釣り仲間がいればいうこと無し。〆の養沢に馬鹿猿三役揃い踏み出来て良かった良かった。

お、みっちーも大分釣り人らしくなってきたぞ。
釣りの楽しみは、お魚さんを釣ることはもちろんだが、その地域の歴史やら文化やらに触れ、川(自然)と魚と人々の暮らしとの3つの関係を感じ、考えることにもあ~り。

深い!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 母校でイベント | トップページ | 紅葉撮り »